会員インタビュー

会員インタビュー8「服部祐治さん」

今回は、コラぼる会会員の「服部祐治さん」をご紹介致します。

服部さんは、どんなお仕事をされていますか?

はりま税理士法人という会社で、税理士として会計・税務関係の仕事をしています。また、公認会計士として監査業務も行っています。

20190531_001.jpgのサムネール画像

 

 コラぼる会の入会のきっかけを教えてください。

姫路出身なのですが10年ほど姫路を離れており、姫路で社会人としての人脈があまり無かったため、コラぼる会のような異業種交流会に参加して知り合いを増やしたかったことが入会動機です。

「姫路 異業種交流会」でWeb検索した時に上位に出てきたのがきっかけです。

20190531_002.jpg

 

 コラぼる会はどんな会でしたか?

良い意味で、学校の1クラスのような会だと思います。
所属人数も30人台で、会員同士がわきあいあいと、気取らず仲良く自然体でいられる会です。

20190531_003.jpg

 

 コラぼる会で印象に残っている例会や出来事を教えてください。

入会前(仮会員)の段階であるにも関わらず、ゴルフやマラソン大会に一緒に参加させて頂くなどとても仲良くしていただき嬉しかったです。

また、普段なかなか触れる機会のないワインについて学ぶ例会や、バブルサッカー例会後に皆でW杯の日本代表戦を観戦したことなど、とても印象に残っています。

 入会後間もない私に、確定申告についての例会講師をさせて頂いたこともありました。準備は大変でしたが、とてもいい経験になりました。

20190531_004.jpg

 

 講師をしていただいた例会(2018年5月例会「つくってまなぼ 確定申告」)は、本当に分かりやすい内容で会員から好評でした!

ありがとうございます!

あの例会は、「もし自分が講師をするならこんなことをしたい!」ということを学ぶ委員会にて提案させてもらい実現した例会でした。普段確定申告と縁の無い方も多かったので、とにかく分かりやすさ重視で構成しました。

例会中の問題演習では皆さん必死に取り組んで下さり、とても嬉しかったです。例会後も、「小中高時代に税金の学習が殆ど無いことが日本の問題」との主張に同意して下さる方もおられ良かったです。実はこれが一番言いたかったところなので。

講師としてはもっと面白おかしく興味を引くようなしゃべりができればよかったのですが、今後経験を積んでそういうスキルも鍛えていきたいです。今回の例会がスキルアップと自信に繋がったことは間違いないので、やらせて頂いて本当に良かったです!

20190531_005.jpg

 

 今後コラぼる会でやってみたいことはありますか?

仕事でも仕事以外でも、とにかくコラボがしたいですね。会計・税金関係でお困りの方は是非ご一報下さい。

趣味でビリヤードやテニスをやっているので、そういった部活動もできたらいいなと密かに企んでいたりします。

20190531_006.jpg

 

 服部さんの座右の銘を教えてください。

結構あきっぽいので、座右の銘もコロコロかわりますが、今の座右の銘は「学ぶなら若いうちに」です。

最近自分も30歳になり、もう若くないな~と思ったこともありますが、「これからの人生で今が一番若い」という言葉もあるように、今が一番体も頭も若いんだから、若いうちに頑張ろうと思っています。(数ヵ月後には座右の銘変わってると思います。)
 

服部さんの今後の目標を教えてください。

バランスの取れた人間になることが目標です。

仕事をする上で真面目さ誠実さ謙虚さはもちろん必要ですが、時には適当さや厚かましさというのも必要だと思っています。

コラボル会にはいろんな個性の方が揃っているので、会員の皆様の良い面、悪い面、ひっくるめて参考にしていきたいと思います。

本日はありがとうございました。
服部さんと一緒にたくさんのコラボレーションが生まれることを楽しみにしています!