会員インタビュー

会員インタビュー9「井上勝仁さん」

 今回は、コラぼる会会員の「井上勝仁さん」をご紹介致します。

井上さんは、どんなお仕事をされていますか?

主に和菓子の製造をしております。イベント等での実演販売などに出張ることもあります。

inoue_01.jpg

 

inoue_01-01.jpg

 

和菓子製造、大変興味があります!
お仕事の内容をもう少し教えてください。

焼き菓子などの製造ラインや手作業の生菓子、あとは全体の製造計画を立てたりしています。今までで一番苦労したのは10年前の姫路で開催された菓子博覧会の時です。大量の菓子を製造しながら菓子博覧会に出す特大サイズの工芸菓子作りをしていたのですが、当時まだ工芸菓子はほとんど作ったことがなかったので本当に苦労しました。

inoue_02.jpg

 

 コラぼる会の入会のきっかけを教えてください。

最初は中西さんの紹介で参加させていただきました。正式に入会させていただこうと思ったのは、やはり色んな業種の方と接する機会を頂けることが己の向上に繋がるのではないかと考えたからです。
 

コラぼる会はどんな会でしたか?

例会や委員会を通じて様々な業種の方と接する機会を頂けるとても良い会だと思います。

inoue_03.jpg

 

 コラぼる会で印象に残っている例会や出来事を教えてください。

裁判員裁判を体験する例会はとても印象に残っています。他の例会にも言えることですが、やったことのないことを体験させていただけるのは、とても良い経験になります。
 

今後コラぼる会でやってみたいことはありますか?

以前に例会で実施されてるらしいですが、サバイバルゲームに興味があります。
 

井上さんの座右の銘を教えてください。

ケセラセラ
 

「なるようになるさ」ですね。素敵な言葉ですよね。
井上さんとこの言葉の出会いを教えていただけますか?

兄から聞いて初めてこの言葉の意味を知りました。仕事の一番大変だった時期にこの言葉をふと思い出し、それからはこの言葉に立ち返るようになりました。
 

井上さんの今後の目標を教えてください。

コミュニケーション能力を向上させたいです。
 

今年の例会(2018年7月例会「お見合い大作戦」)で上映されたPR動画では、落ち着いて話しをされている井上さんが印象的でした。

落ち着いて見えるのは張りぼてです!会話が本当に下手で、返事に時間がかかったり見当違いな返事をしたり、引き出しが少ないことと考えすぎることが原因だと思いますが、皆様のスムーズだったりユニークな会話をききながらいつも羨望の眼差しを送っております。

inoue_04.jpg

 

 2018年10月例会「空前絶後のハロウィンパーティー」では、井上さん(ジャック・スパロウ)指導のもと、和菓子作り体験をさせていただきました。

様々な業種・職種が集うコラぼる会、井上さんの今後のご活躍も楽しみです!
本日はありがとうございました。

inoue_05.jpg